記事一覧

南房総一周

南房総一周を3人でサイクリングしてきた。
横浜からバスで、富浦まで行き、そこで輪行袋をとき、自転車に乗った。

あ!いけない、ヘルメットがない、手袋もサングラスもない。どこかで忘れたのかな?
 横浜でバスに乗るときには見なかったですよ。そうか、家に置いて来た。
 輪行袋の重さを気にする余り、ヘルメットまで気が回らなくなってしまったのだ。
 帽子を買い、軍手を履いてさあ出発。

富浦からは、内陸を外房勝浦に向けて走る。風もなく田園風景を気持ちよく走る。

勝浦で外房の海に出会い、しばらく走った後、昼食。
 盛り沢山だが、前回三浦半島城ヶ崎でのマグロドンの美味しさが思い出に甦った。

外房を野島崎灯台まで走る。向かい風を受けながら、港を抜け、房総の低い山並みを見楽しむ。
野島崎灯台の見晴らしは、抜群。周囲の景色を堪能した。
資料館での灯台のレンズを初めて見た。大きくかつ薄いレンズ。
遠くに光を届けるためのレンズは、太いかと思ったら、薄い仕様だった。科学の力。

千倉大橋の人魚姫で少し休みまた走る。
向かい風に苦しみ、思ったより時間がかかり、フラワーパーク辺りで館山への道に折れ、
白浜などの半島へは行けなかった。

バスには時間があり、ビールにクジラのツマミが美味かった。

野島崎灯台


コメント

コメントの投稿

非公開コメント